076-465-1001 頼成工務店内 受付10:00〜17:00 人と森林(もり)の 絆(きずな)でつくる やさしい住まい
Toyama Wood Network

トヤマ ウッド ネットワーク
■トップページ
■お問い合わせ
トヤマウッドネットワークの トヤマウッドネットワークの トヤマウッドネットワークの トヤマウッドネットワークの トヤマウッドネットワークの
T-Wood Home
  > FAQ


ご質問、ご要望は、
メールまたは電話にて
ご連絡ください。




スペシャルメニュー

わたし の いえ

展示場情報
T-Wood Blog
F.A.Q
t-wood情報誌


Toyama Wood Network
トヤマウッドネットワーク

事務局所在地
富山県富山市婦中町新屋507番地

TEL:076-413-2037
FAX:076-466-2637
mail :ki-ie@t-wood.net
URL :http://t-wood.net


 FAQ 疑問に答えます。
Q 富山の木で家をつくれるの?
Q つくれます。床や板壁だけでなく、柱や梁などの構造材としても富山の木を使うことが出来ます。
60年以上も富山の環境の中で育ってきた木だからこそ、富山の環境にあった家の材として使う意味があります。
 

Q 県産材ってなに?
Q 県産材は、富山県内で伐採され、製材化された木材を言います。補助金等を活用する場合はさらに、指定機関により「県産材証明書」が発行される必要があります。
 

Q 県産材の品質は大丈夫?
Q 当会が発足する以前の2000年から、メンバーにより山の調査、強度試験等を行ってきました。
トヤマウッドネットワークとしても、木材の伐採時期を調整したり、乾燥をしっかりとする等行い、品質の確保、向上に勤めています。
 

Q 県産材のムクの木の家は高いのでは?
Q 激安の新建材と比べると確かに割高になります。しかし、トヤマウッドネットワークでは流通の単純化を図り、輸送コストの安い県内産材を使うことで、価格を抑える努力をしています。
さらに、富山県では無利子融資制度、富山市、黒部市、魚津市、小矢部市では、市産材活用で補助金制度があります。
 

Q 家づくりをしっかり考えたいんだけど・・・。
Q 家は、服や家具のように何度も買い代える事はあまりありません。しっかり考えることはとても良いことです。
トヤマウッドネットワークとしても、家づくりの時にしか経験できないようなイベントや見学会も開催しています。
 

Q 富山の木の家は誰に頼めば良いの?
Q まずはトヤマウッドネットワークの開催する完成見学会やイベントに来て見て下さい。建物の紹介やメンバー紹介のパンフレットを用意しています。また、当会事務局にご連絡頂ければ、資料をお渡しいたします。
連絡はこちらからどうぞ
 

Q 環境に配慮した家づくりをしたい。
Q 林業が衰退してきた現在、山の管理状況が悪くなってきました。山はちゃんと管理されないと保水や環境保護の役割が出来ません。
富山の山の木を使う事で、山はちゃんと管理され、保水や野生生物の生活環境の保護にもつながります。
さらに、トヤマウッドネットワークではメンバーが富山の木の家を1棟建てるごとに3万円を基金として積み立て、富山県の森林育成に役立てます。
 

Q 家を建てた後だって、色々と相談に乗ってもらいたい。
Q 家族構成が変わったり、生活が変われば、家も対応する必要があります。
私たちは、みんな、富山で元気に頑張っている匠たちです。一生懸命手をかけてつくった愛情のこもった家だからこそ、いつまでも相談に乗り、より良い家になる事を願っています。
 

Q 補助金や融資を活用したい。
Q 県産材や市産材を活用することで優遇制度や補助金があります。
私たちは色々な制度に対応できます。
 

▲戻る


富山県の木を活用し、環境と住まう方々の健康を守りたい。

Toppage 家づくりの紹介 木の家の魅力 メンバー紹介 イベント情報 補助金情報 わたしの家 展示場情報 森づくり ロゴマーク お問合せ ブログ FAQ LINK
Copyright (C) 2008 Toyama Wood Network All Rights Reserved.