新月の木の伐採見学会 イベント報告

新月の木の伐採見学会を開催しました。
開催直前前でゃ夏至い雨に見舞われていましたが、山のつく頃には小雨になっていました。

野村会長あいさつ

山崎林業さんの伐採後の説明

野村会長の”木取り”説明


まずは野村会長の挨拶から。

製材業の視点から、現状や木を切ること、
トヤマウッドネットワークに関してなど、
説明しました。

次に説明、伐採していただいたのは
山崎林業さん。

普段、皆さんにとっては見ることもさわることも
あまりないチェーンソーを持っての説明。
木を切り倒すコツや気を付けないといけない
点など、優しい言葉で説明しました。


伐採する木は樹齢60年。

倒れる時の木の割れるような音、
葉が風を切る音、倒れる音。

どれもとても大きく、周囲に鳴り響きました。

デジカメで撮影した動画でどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=IMaTnI54f3w


伐採後、丸太の切り口を使って、野村会長による
丸太を木材にするまでの説明をしました。
木が、無駄な所なく使い尽くす、
”木取り”知恵や技術は さすが でした。

今回、都合悪くて参加できなかった皆様も、また開催いたしますので、
是非、一度、体験してみてください。